鈴鹿より帰還

執筆者 | 8月 29, 2022 | Non-Fiction | 2 コメント

思った以上に767Bを現地整備したスギちゃんです!

8/29  2日目の展示とデモランも無事に完走し

TEAM 767B HOSHINO 

スーパーGTイベント出張完了ですー

今回、現地での走行前後の点検でのちょっとしたトラブルや確認を兼ねたドラシャ脱着等色々とありましたが沢山の新しい経験も出来て凄く有意義な時間を過ごせたなーっていうのが個人的な感想でした。

普段のスギちゃんキャディーから使うかわからんけど工具持って行こー

というのが良かったのかめっちゃ工具使いました(笑)

そして今回学んだ工具的な課題はインチサイズの六角レンチとか従来よりも浅い通常サイズの六角レンチ、等

経験も勿論足りないけど揃えていかないと767Bのメカニックとして星野さんより求められる作業が現地でスピーディーに出来ないなというのが・・・

次の走行イベントがあれば今回よりも更にスピーディーに、また今回起きたちょっとしたトラブルは防げた事もあったのでそういった各々への役割や指示もしつつ自分自身も整備作業してと普段以上に広い視野で周りを見て星野さんより求められる事以上に動けるようメカニックとして普段から磨いていこうと考えます。

以上、イベント明け連休を満喫中のスギちゃんでしたー

2 コメント

  1. nakai

    連休中にblog更新しなくてもw

    ワタクシは光学式3Dプリンタを入手したのでゴムライクレジンでゴムパーツ作れないかなー?と。
    とりあえず強度が問題なのでプラスチックパーツはなかなか難しいですがゴムならなんとか?
    いや、サイズ合わせて問題なければ外部のメタル使った3Dプリントサービス利用すればいいのか。

    ノギスで色々測りつつ収縮のデータ取りつつFusion3Dの3DCAD面白くて…無料版でも結構色々できるので諸々モデリングしてます。

    古い車もこーゆーモデリングデータで安全と性能に関係ない部分(例えば風量のつまみとか)が出るようになると嬉しいんですけれどね。

    返信する
    • sugita

      返信スギちゃんです。

      休日の方がゆっくり書けるので更新してました(笑)

      色々と汎用性があって3Dプリンターは凄いですよねー!
      FDならまだしもFCになると更に部品がないのでそういったツールは上手くいけば便利ですね

      返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

帰路にて

今回はスギちゃんより頂いたインプレの紹介ですー まだまだ台数としては少ない1.5Dの洗浄後のご感想を折角頂いたので! アテンザ達に比べるとエンジンが小さい分洗浄での効果は絶大なんですよー(^^)...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...