RX-7といえば!?

執筆者 | 11月 5, 2010 | お便り インプレ | コメント0件

FC3SやFC3Cにおいて、車年齢は大きな問題です
あるべきところになかったり、オーナーが”あれ?そうなの?”という問題も露呈します

仮にいうならアイドルアップ。どういうわけか、今回のようにカブリオレの電装は不調が多く
電気系統の古いFCにおいてスモール時のアイドルアップはしない車両が多くなっています

ヘッドライトまでつけてようやく、よっこらしょ、っとアイドリングがあがる車両ばかりです
EcoCpuではこの制御の問題を根底から解決しています。まず既に作動のにぶってるISC(アイドルスピードコントロールバルブ)

基本デューティーをあげて、スモールや、室内ファンが回ったときに規定値までアイドルを上げています
また同時に・・・エアコンが入ったときやパワステ作動時のエンストも抑えています

ところが・・・それ以外にも問題が起こるとすればハードウェアに修理不良になると思います
作動アドレスは安定してエアフロの作動も確実でリアルタイムに追いかけるとアドレスが勝手に飛んでいません
圧力や水温に対してのサイトの移動も要求通りに確実に動いています

 となると・・・電気周りの不良ではなく、ハードウェアのセットアップに問題があるということです

これらすべて回避、改善して乗ることができれば
FD3Sの6型新車を手に入れたほどの感動が手に入ります

 だって、あなたはFDじゃないのよ。。。。。。RX-7=FCなのよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中村様

昨日は大変お世話になりました。
黒のFC3Cの@@です。

念願のECO CPU導入に至らなかったのは本当に残念でしたが、昨日の中村さんの姿を見て、
今まで以上にFCを大事にしなければという思いが大きくなりました。

エンジンを載せてもらったショップとの交渉がどうなるかは分かりませんが、いづれにしても
まずはスタートラインにつけるよう最大限の努力をするつもりです。

また、オーディオについても話しを聞き、考えるだけでも顔がニヤついてきてしまいます。
すぐに取り掛かりたいという気持ちをなんとか抑えながら、ゆっくりじっくり進めていこうと思います。

最後になりましたが、昨日は本当にありがとうございました。
これから長いお付き合いをさせていただきたいと思いますので、今後もよろしくお願いします。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

弊害は・・・

ここ最近の洗浄は連続でベチャベチャの車両が続いて被害が甚大なスギちゃんです(笑) といいつつ載せる写真とかは乾いてる塊のやつなんですが いやー見事に牙みたいなのが育ってますねー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...