デチューンを敢行しました!

執筆者 | 9月 23, 2014 | P-FCから乗り換えた | コメント0件

中村様
日曜日は現物あわせセッティングでお世話になりました!山口県の銀7号です!
乗る機会が少なく1年近く慣らし運転で封印していたので帰りは高速全開走行しましたが、
 さすがに気持ち良かったです!笑!
安心して踏めるブーストアップセッティングで良かったです!
フルタービン仕様に比較しますと絶対的なパワーは無くて当然ですので、
 フィーリング重視で大人の通勤快適仕様としては100点だと思います!
 実際の日常使いでは下からトルクがモリモリなので、
 高いギアの低回転でもスイスイ行けちゃいますし、
 たまにスムーズなロータリーエンジンを全開にして満喫せねばです!
a77ef5bc01
御指摘のように、もう少し普通乗りの慣らしで当たりをつけて圧縮アップに努めてみます!
ちなみに山口県から加古川までの行きが
3千回転以下の慣らし運転延長でリッター8.75の燃費です!
前夜給油してから現物セッティングも含め、
けっこう回して帰ったのですがリッター7.9の燃費!
回してもリッター1しか変わらぬならば、回わさにゃ損かもです!笑!
もしかしてもう一台お世話になるかもしれませんので、
今後とも宜しくお願い致します!
コンピューター講座も勉強になりました!奥が深いですね!
本当にありがとうございました!
                        
004
。。。。。。。。。。。。。。
 吸気排気フル装備のP-FCのブーストUP仕様から完全にパワーダウンする
 けれど。。。。
  もう一台のフルタービンもいずれEcoCpu化に、。
  そろそろFDも、旧型だからエンジンは守らないとね。
   エンジンを少しでも守りたいならフェルセーフが絶対必要だよね。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

本日の朝一はCX8様でした。(92,000㎞オーバー)

薄い煤の膜がございますね~、つつけばカリカリでした キレイに仕上げさせてもらいました。 インテークマニホールド洗浄前となります。そこそこカリカリの煤がモリモリといらっしゃいますね...

お便りインプレ

FD3S FC3S

本日のロータリーエンジン(調整中編2)

ヒートガンで温めて~~ 段ボールで熱が逃げないように工夫したり・・・ オイルパンをゴリさんがいつの間にか取り付けて ゴリさんお手製のスパナさん、、、カニスプーンさんですな ここで登場カニスプーーン型スパナでノックセンサーを交換しました。...

ロータリーエンジンおろしてます。(調整中編)

ダイヤルゲージ取り付けて調整中でございます。 取付位置をこのあたりかと、目星をつけて・・・ ピタッと当てて えい!っとゴリさんに揺すっていただきこの振れ幅・・・最後は弊社の神がサクッと仕上げてましたが 締め付け具合の遊びが大事(0.1) フロントのステーショナリーギヤ 先ほどの写真の反対側...

FDの燃料タンク、見たことある人は少数だと思います~~

FDの燃料タンク取り外し中~ 上のタンクが新品で、右側に取り外し後のタンクです 見た目は少しクスミがありますね タンク内部底画像です、何やら沈んでいるのが見えますね~ 取り外した 内部の状況です、横面にまさかの・・・・ こちらは新品のタンク内部です、美しい~♪ この中にたっぷりハイオクを流し込みたいですね~ 取り外した後、サクッと取り付けてしまいました。...

近日公開予定です。

取り付け前 取り付け後 別アングル拡大 効果や価格の方確認中でございますの。 先駆けてブログのみの公開となっております。水面下でイロイロ進んでおりますので YouTubeやブログをお時間あるときは要チェックの方よろしくお願いいたします~ 遊びに来られた時には、生で面白いものが見れるかもしれませんね~...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...