EcoCpu現物あわせ

執筆者 | 3月 29, 2011 | お便り インプレ | コメント0件

中村様

愛知県の@@です。
先日は楽しい時間をありがとうございました。

現車セッティングだけでなく色々な事を教えて頂き勉強になりました。
特にクラウンのオーディオは衝撃でした!

 まさか車の話からいつの間にか政治の話になるなんて思いもよりませんでしたが(笑)

セッティングの際におっしゃっていた通り
帰り道では走り出しのギクシャク感の改善と
アフターファイヤーの減少を感じることが出来ました。

で、気になる燃費ですが

 トータルで8.3km/Lでした。

実はあの後神戸の街中まで出向いたことと
行き帰りの渋滞(都合約30km、1.3時間)にはまり倒したことが相まって伸びませんでした。
しかし帰りに有馬温泉の山道を走っても全然負圧領域で走る事が苦にならなかったり

 西宮北IC時に残り1/4を指していたにもかかわらず
 200km走行後もまだエンプティランプが点くことなく自宅まで到着したのは驚きでした。
 (帰りの高速だけなら、10km/Lを達成?)

ご指摘のあったセンサーやコイルは
自分のお財布事情もあり少し先になりそうですが、今でもかなり満足しているため
今後のステップアップとして取っておきたいと思います。

交換したらまた伺いますのでその節はどうぞよろしくお願い致します!

    それでは。

。。。。。。。。。。。。。。。。

愛知の自動車メーカーの開発に携わってるなら、釈迦に説法かも知れませんが^^;
医者の立場であえて言うなら、スロットルセンサーは急ぐべきかもしれませんね

 これが狂うと走行判定にミスが多発してフィードバックにはいりずらくなります。
 これは単純にエミッションの低下だけではなく圧縮の低下を助長させるものです

ほかのセンサーやコイルは確かに、予算が一気に高くなります

  自分のスタンスで、本当の7に近づけていく楽しみもとっておくできですよね。

RX-7の音は純粋にアナログ高額機器を使った音ですが
クラウンの純正の音はよく知ってるはずで、7と比べてシステム変更はないに等しい、

  純粋にスピーカーの取り付け技術だけで純正を再構築しました

 あの純正デッキの音を聞いて驚かない人はいません
 最近の整備士が知るべき事や愛が、あの純正デッキの音には託されています。

 これからも、乗って楽しい、見て楽しい7を長く共有しましょう
 またのお越しをおまちしておりますよ、楽しい話お聞かせくださいませ

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

FD3S FC3S

本日のロータリーエンジン(調整中編2)

ヒートガンで温めて~~ 段ボールで熱が逃げないように工夫したり・・・ オイルパンをゴリさんがいつの間にか取り付けて ゴリさんお手製のスパナさん、、、カニスプーンさんですな ここで登場カニスプーーン型スパナでノックセンサーを交換しました。...

ロータリーエンジンおろしてます。(調整中編)

ダイヤルゲージ取り付けて調整中でございます。 取付位置をこのあたりかと、目星をつけて・・・ ピタッと当てて えい!っとゴリさんに揺すっていただきこの振れ幅・・・最後は弊社の神がサクッと仕上げてましたが 締め付け具合の遊びが大事(0.1) フロントのステーショナリーギヤ 先ほどの写真の反対側...

FDの燃料タンク、見たことある人は少数だと思います~~

FDの燃料タンク取り外し中~ 上のタンクが新品で、右側に取り外し後のタンクです 見た目は少しクスミがありますね タンク内部底画像です、何やら沈んでいるのが見えますね~ 取り外した 内部の状況です、横面にまさかの・・・・ こちらは新品のタンク内部です、美しい~♪ この中にたっぷりハイオクを流し込みたいですね~ 取り外した後、サクッと取り付けてしまいました。...

近日公開予定です。

取り付け前 取り付け後 別アングル拡大 効果や価格の方確認中でございますの。 先駆けてブログのみの公開となっております。水面下でイロイロ進んでおりますので YouTubeやブログをお時間あるときは要チェックの方よろしくお願いいたします~ 遊びに来られた時には、生で面白いものが見れるかもしれませんね~...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...