ターボ車両の性格を、、、、2輪風味に

執筆者 | 3月 1, 2012 | お便り インプレ | コメント0件

.

中村様 
.

 本日はありがとうございました。
 クラッチの調整までしていただき恐縮です。

低回転から使える車になりとても運転が楽になりました
回転が低くても反応がよく程よいパワーで 

知らぬ間にスムーズにスピードが出ていて不思議です
 
本当に良く出来たノンターボエンジンのようで 

ターボのネガが無いのに驚きました。

.
.
.

・・・回すと勿論速いので 秘伝のタレの奥深さは期待どうりです・・・

指摘のプラグコードは早いうちに変えようと思います。

仕様変更などで 何か変化がありましたら また書き換えをお願いしようかと
思いますので そのときはよろしくお願いします。

 //////////////////////////////////////////

多くの2輪系ライダーがREを好きになりますね。
この方も2輪に人生を掛けられたメーカー技師
2輪とくらべ、切り替えトルク変動や2次曲線変動が苦手

 (苦手というより、我々年齢が40歳をこえると・・・w)

  案じておられたメタル触媒導入後の1.1k以上までに及ぶオーバーシュートの対策
  16bit後期では範囲内であっても8bit前期だと高すぎます。
  それも純正を知り尽くせば純正CPUブーストコントロールでも正確に制御できました

   ツインターボの谷間も皆無状態に持ち込めました

  純正には多くの制御があり、補正エリアがありそれを駆使すればコントロール範囲です。
  が、多くの人はまだまだ使い切れていません、というより・・・
  本に書かれていない機能(純正にも多くのコントロール機能がある)を知るユーザーが必要があるわけです。

 今回の説明やブーストコントロールで来店者皆さんにもお勉強していただき
 今後とも、多くのRE乗りの方に年齢層の高い方の?味わい、風味を継承すべく
 継続してゆきますので今後とも長いお付き合いお願いいたします。

・・・・・当然、いずれその方法は公示いたします(ユーザーに書き換えさせる気満々@~@;)

PS
 ・・・・・加給圧やターボに頼る加速から、燃焼効率を重視させると、性格が大きく変わります。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

まだまだ検証が・・・

自分のFDで一踏みしたら元気になれる気がするスギちゃんです。 今回はSKY-Dのカーボン清掃ですー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...