PーFC、純正CPUは売らないこと!

執筆者 | 12月 7, 2011 | P-FC ノック値 | 4 コメント

パワーFCは偉大だ、まず温度計や作動してる電圧確認が見える
そして安い、ツルシなら6万前後で手に入る。
マフラー交換レベルの燃料データーが入ってるので全開もOK

 使いこなすにはそれなりのスキルを必要とする部分がある反面、コストの面で有利
 更に費用を掛けて現車あわせで作ったPFCのデーター、チューナーによっては、、、

   純正を超える低域トルクやフィールを有する事も可能

  死角があるとすればリアルタイムに故障を見抜くことが出来ない
  つまり、走行中、10年を超える車両に付きまとう故障には弱い
  そのまま全開すると、おもわぬトラブルに発展することもある

少なくとも、前期であるなら2ヶ月に一度の純正CPUで故障コードの判定
また後期であるなら、一年に数回は故障コードを見るために

  純正CPUは売ってしまわないこと。
  純正CPUの書き換えでも、PFCであっても

   10年を超えると、正確に判断できないことに変わりはありません。

4 コメント

  1. ぶりちゃん

    それぞれに一長一短が。
    うまく使い分けすればお互い補完出来、良い環境を備えられますね♪

    返信する
    • nakamura

      そう、メリットが多く、金額が安いので導入する人は多いでしょうが
      そういった説明は知らない人が多いとおもいます

      売るときにデメリットの説明をする営業もいないはずですし。

      返信する
  2. 41、3児のパパ

    デメリットを知らずに、P-FCに手を出した一人です。
    ある意味、浮気と一緒。つい、手を出してしまうと、後から大きなしっぺ返しをくらう?ということでしょうか。
    私の場合、P-FCに手を出したことで、ここのBLOGに出会えましたから、ある意味よかった(?)のかな。
    もちろん、今は純正CPUです。ECO化したいなぁ~。

    返信する
    • nakamura

      新しいうちは、いいのですが古くなるとトラブルが増えてきます
      そのときのために、是非純正はおいておくべきですよ。

      なんせ、エラーを体感と、ダイアグ数値で教えてくれますので

      返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

まだまだ検証が・・・

自分のFDで一踏みしたら元気になれる気がするスギちゃんです。 今回はSKY-Dのカーボン清掃ですー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...