サポートバーの7年後

執筆者 | 5月 22, 2010 | 補強、サポートバー | 7 コメント

過去にも記載したことがあったが、新車から使ってる7年落ちのサポートバー

7年でこうなる、今回のオーナーの希望ではずした













7年もたてばこうなることを理解しておいてほしい。
特にメインフレームへのサビの転移被害は大きく、
付属ステーが3つしか摘出できなかった
この部品は放置していますが売れませんしあげれません。

メーカーはこの事実に向き合うべきか?経年劣化としてみるべきか?こんな強度じゃフレームは支持できないはず
でこの形が結果を物語る。適正圧力で締めたら曲がってしまうのだ













おそらく3~5年で進行していたはずで7年はあまりに長すぎた
ずばり3年が塗装の寿命。ここの社員に問いたい、が、しかしわれわれ業者じゃ声は届かない
オーナーの声を聞かせるべきだと思う。マツダ直系のパーツメーカーだけに今後の製品の改善に期待したい

定価をあげてでも、だし、よい商品をオーナーは求めている筈だ。 kaizennsuruhodoookuureteruhazudasi
saraniureru

フィードバックは商品戦略で大事な要因

過去の記事ここを参照

7 コメント

  1. hiro

    こんばんは、前期FCです。
    こちらでは、はじめまして

    ここのメーカーはムリですよ^^;

    最初一部車両しか調べずに前期FC、後期FCに適合と平気で言っていましたから。
    キャンペーンでそこの社員に聞いて購入しましたが、ディーラーで付かず、ディーラーへの対応も悪いようだったので、経過説明しメールしたら、いきなり電話でどうして欲しいと・・・・
    謝罪も無くですよ(@_@)

    ディーラーに対応して欲しいと言いましたが、それで終わりです^^;

    それから、信用してません。

    返信する
  2. nakamura

    だとしたら、この時代では生き残れないメーカーということになりますね^^
    ツイッタやブログ、ユーザーの声を多く反映する時代です。価格.comが多くのユーザーの声を反映、表示したから、こそ、繁栄した。

    数年前の対応でそのような対応であった。・・・・ということ。

    さて、今の時代ならどうでしょう?
    このメーカーが今もそんな強気でいるなら、自民党と同じ運命です。売り上げが下がり社員が削られ結果消えてゆくか?今からでも時代の流れに乗りユーザーの声を聞くか?で将来は変わってくれるはずです。また・・・民主党でもしかり、時代の流れに乗り切ることができなければ、国民が一刀両断に伏すだけでこの場合、ブログ等で叩かれるでしょう(車両パーツならみんカラやmixi)

    REの存亡を同じく国のの危機的状況においては国民(オーナー)が強くなれる時代です。@~@;

    返信する
  3. 立石かんな

    おはようございます。

    せっかくユーザーが耐久試験してくれてるんだし!?そのぶんお金をかけてないんだから、フィードバックしてもっと売りさばいても良いのにね。

    まあ、最初からこの程度だと、得ることが出来るもの(利益とかね。)も得ない機会損失といったところでしょうか。

    FDのことを考えているように見せて、どうでも良いと思ってる証拠ですね。

    そういえば、NBにブレス付けたときには、添付のボルトナットは4.8な気がしました。
    おかげで、適当溶接のプレートナットは締め付けではがれて、きちんと締まらず。。。あれはひどかったです。
    下回り塗装の連絡しとかないといけないなぁ。。。

    返信する
  4. nakamura

    今じゃネットは重要な情報源です

    ただ、正しい情報を選択できるか?
    ただの”うわさ”として捉えるか?

    ものを見て買っていただくしかない。
    対応を見て買っていただくしかない。

    こういう商品だけではなく、日常取り巻く数ある商品の中でも選択肢は多い
    いまこそ、中華に対抗して日本人の仕事を取り戻す時期かもしれませんね。

    返信する
  5. _atc

    その錆が気になるので2年に一回脱着して塗装しております。

    アライメント調整がやりにくかったり補助ボルトが
    頼りなかったりで問題も多いですが、
    装着して走り出したときの感動が忘れられず
    折り合いをつけて活用していこうと考えています。 

    コスモ用はだいぶ前に絶版となりました。 
    台数が出ないときつい商売ですね。

    返信する
  6. サイドマシン

    以前にお世話になった岡山のスピリットRです。
    ご無沙汰しております。
    私の車にも赤色のブレースを装着しています。
    ボンネットのインシュレーターと接触していた部分の塗装が剥がれて、錆びていました。
    プライマーは無く、直接塗装しているようです。
    当時、アルミ製も検討しましたが、ディーラーさんの奨めもあって赤いのを選択しましたが…
    車の下にもぐって確認するのが怖くなりました。

    返信する
    • nakamura

      改善してくれたら売れること間違いないのにね
      なんでもそう、僕が書くことはPROから見た改善してほしい点なんです
      また、仮に中古で手に入れた場合、これを参考に取り付け方法の工夫や塗装の上塗りをすればよくなりますよね~

      返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...