ARC ラジエター インタークーラー 留意点

執筆者 | 2月 13, 2021 | 最軽量高級ラジエターARC | 2 コメント

ホーム » blog » EcoCpu » FD3S » 車体系統 » 冷却装置 » 最軽量高級ラジエターARC » ARC ラジエター インタークーラー 留意点

今月末にはまた大量にリリースされるFC3S FD3Sのラジエターやインタークーラー。

単なるアルミラジエターではありません、特殊な流量制御で全体を使い純正より冷える事はもちろん、熱シュミレーターによる膨張伸縮、振動や強度テストを行い、応力分散型で設計されます。

飛び石にも強く、腐食や電子分解にも強く、繰り返される熱膨張と収縮によって2年や3年でチューブの付け根から漏れるなんて事は一切ありません

25年以上前からこのラジエターを勧めてきましたが、ARCを使ってるユーザーで少々の飛び石や溶接不良はもちろん、漏れたなんてことは一度もないのです。

事故の時でさえ、ぐにゃッと曲がってしまってもまだ漏れる事がない。(大事故は別ですよw)

巷には安いアルミラジエターが出回っていますが重く、分厚すぎて取り付けが不完全で冷えが下がったり、外気ダクトが付かない事もありますがそういった事も一切ありません。

このラジエターは注文販売で聞いており、発送順番が回ってきた人へ連絡を行い入金後発送しています。

現在4月末までの2か月待ちになっておりますが、注文いただいた方には必ず返信メールが届いてるはずですのでもうしばらくお待ちください。

注文やお問い合わせは通販チャンネルをご覧ください。

今月末には、FC3S、ARCのインタークーラー初回分がいよいよ届きます。

2 コメント

  1. 文ちゃん

    >発送順番が回ってきた人へ連絡を行い入金後発送しています。
    私のはもうすぐですか?

    返信する
    • 店主

      もうすぐですーw

      返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー