アルパイン デジタルアンプ  KTP-445UJ レビュー

執筆者 | 12月 13, 2014 | RCAケーブル比較, アンプ KTP-445UJ | 3 コメント

alpineから、デジタル超小型4chアンプが出ていた
 見比べたらわかるだろうか?KTP-445UJを軽くインプレしてみよう
 ダッシュの上で、仮付け、音出しが手軽に行える
 カロッツェリアからも同等のD級アンプが出ている
 ただしPRS-D700との違い比較は入力GAINの有無とケーブル長さが違う
 単純な出力特性、音質の比較はできないとしてもこの点は大きく
 ネットワークの微調整が効く点も加点されるだろう
IMG_4782
 デッキの裏側に入るほどの大きさで
 RCA入力はもちろんスピーカー入力や
 ゲイン調整や、ネットワークまでついて配線も2mもあるから
 これ一台で、ウーハー駆動の2.1chや、
 バイアンプ接続もできるからアテンザのMZ60 premiに使ってみた
IMG_4783
 一番のこのアンプの優位性は消費電力の少なさだろう、だから
 バッテリーまで電源を直接ひかなくても、常時12Vとアクセサリーで十分足りる
  D級のアンプ
  この仕組みは普通のAB級に比べ
  電源効率が高く、小型化が可能なシステム
  かつての音質がAB級に比べて劣るというものではない
   簡単に言うと電気を食わないアンプ(あくまで、目安的に)
   A級=100点とした場合 かつ、10w必要電流20A(しかも巨大) 
   AB級=90点ながら、さらに高出力が望める 15w必要電流15A
   D級=80点ながら超小型で高出力が望める  15w必要電流 3A
   内臓瞬間最大50wx4ch=60点 10w必要電流10A (ただし連続は不可)
   ナビの内臓アンプで、RCA出力がなくても
   アイドルストップでバッテリー電源が電圧低下してしまうエコカー
   単に、音楽のステップアップを望みたい人にはうってつけ
IMG_4781
   だって、ダッシュの裏に入ってしまう、かといって熱くなりすぎない
   難しい配線も、無く、追加するものもない
   RX-7のような車には無理かもしれないが普通車なら可能だ
   仮に、設置場所、デッキの裏が無理でも
   同包されてる延長ケーブル等だけで、何も追加購入することもなく
   シートの下まで移設するハーネスもすべて揃ってるのがいい。
    
    小型ゆえデッキ裏に入れるということは・・
     アンプを追加するときに必要な
     高額な電源延長や、高級なRCAケーブル延長購入も必要なく
     思いついたら、即、実行できちゃうスタンスがいい。
   音、これがまた素晴らしい
   低域が足りないとか、広域がザラつく事もなく
   GAIM調整でスピーカー入力であっても好みに調整できる
   内臓アンプと比べるとまさに、外部アンプ仕様の音
   低域もしっかり、安くて質のいいRCAを使えば味付けもできる
   内臓で10分ぐらい聞いてると熱だれ、して低域が弱くなって  
   しかたなく追加した、20年前の古いアルパイン3531S超小型ABアンプでさえも 
   たとえ改造強化しても効率が悪いから熱ダレをおこして低域が弱っていたんだ
     
 
   コイツは超小型ながら、ストレートに昔の3万クラスの100wx4ch追加アンプ
   (といっても、これには電源ケーブルやRCA等の追加出費が必要)
      その音質が、手軽に追加投資もなく、居住性も失わず 省エネ
      何かを引き替えにというものもなく、困難な作業もない、
       売価は2万円以下 財布も喜ぶ1.6万円台だろう。
       カロのモデルとの機能差が実売で5000円ならこっちだ
   後日、、
 
   定番となる、、中身の内部構造を調べてみた
 IMG_5320
   

3 コメント

  1. omusoban

    あっ、プロケーブル、、。
    行きつけ・・・、

    返信する
  2. nakamura

    おお、リンク先のケーブル安くていいね

    返信する
  3. omusoban

    そこで、ノイマン買いましたから。
    知られたくなかった(笑)

    返信する

トラックバック / ピンバック

  1. HCH-02DS 結論からいうと。 | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] 間、病に犯されていた  その2,3日前にデッキをMZ60から…
  2. HCH-02DS その得た結果から | 中村屋 EcoCpu BLOG - […]  コネクターを抜いてBELDEN ベルデン 8412に交換し…
  3. アルパインアンプ  KTP-445UJ 分解のレビュー | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] 性能やレビューはこっちにあげたけど中身は? [……

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More Post

かようびから現場は

エンジン交換に入りました。 なぜか、3羽ガラスのように。。。 一台の仕事を3人で。 だから、、、2日目にはもう乗っていて その場にあるはずのおろしたエンジンも片づけられている...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。  FD3Sアイドリング不調は前期や後期に限らずスロットルセンサー不調やダイアグコードで拾うことが多いが56番を発することでレモンバルブやACV等の交換を行う事で改善できた。...

インタークーラーを交換したら

馬力が上がりませんでした..  内容は長編で、十分見ごたえのある内容です。  業界を震撼させる内容です。  また、RECHARGEの超高速吸気温度センサーしか、選択肢が無いと言える内容です  センサー開発にはロボット工学や電子工学で有名な〇田製作所の機材で十分テストして作りこまれており、最速の測定時間を誇るエレメントを使用しています。...

実際の吸気温度

データーを見返すと、 `とても興味深いデーターも取れた。(この画面では3つも打ったからややこしくなりすぎるので表示してないけどね) サージタンクの中で起こる乱流は時速数百キロを超える高温、高圧なのだ。  見たいでしょー  そこで、今後、それらデーターのログも表示させることにしよう。  もちろん、純正吸気温度センサーとの比較も行ってゆこう。 ただ、ここで一つ言い訳して謝っておくべきことがある。...

ARCインタークーラー

カーボンインテークで馬力が上がるのか?シャーシダイナモで検証してみました。一番難しいポイントはパーツ変更によるブーストの変化です . 予告編ですが、シャシダイナモでの注意点もあります。3分ほどですので気軽に見てください。  本編を見逃さないように、チャンネル登録と   高い評価よろしくお願いいしまーーーす。   、動画を作るモチベーション維持の為に   、よろしくお願いします。 。応援してねー...

ARC インタークーラー

取り付け動画です 吸気温度の低下は馬力の向上だけではなく、エンジンやタービンの寿命にも影響します。言い換えればそんなにアクセル開けて走らない人でも、交換する理由になります。...

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。...