FD3S スピーカー 交換 デッドニング 5

執筆者 | 9月 20, 2011 | カーオーディオ, デッドニング | コメント0件

FD3S スピーカー 交換 デッドニング 5

さーて、こっからが面白くなるところだ。

まずFD3S純正スピーカーのままでいいならこれを参考に
交換せず、デッドニングだけでも十分楽しめる音になる。
しかし、中身のスピーカーを交換するならぜひ、参考に。

 まず、こんなふうになってるはずだ。

 で、このプラスチックの板を再使用するのでうまくはずしてほしい

周りからすこしずつ、、

純正スピーカーを交換する場合の音を、効率よく前に持ってゆくパーツなのだ。
これを次のスピーカーにもってゆき、装着する
捨てるスピーカーは破いてもいいが、この白いプラリングは割らないようにはずそう

で、装着するわけだが。。。

あれ????
このひげが2箇所あたるのでカットを忘れずに

裏側は、防水のカバーもそのまま使おう。

低域に邪魔だからといって切っても、この程度のSPじゃ効果が無い
 高級な大型マグネットSPなら切る価値はあるし
 当然高級品はさびにくいから切ってもいいが、このクラスはさびるから切らない事

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

まだまだ検証が・・・

自分のFDで一踏みしたら元気になれる気がするスギちゃんです。 今回はSKY-Dのカーボン清掃ですー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...