まだ、まだ、いくぞ。今日はRX-7のアンプ

執筆者 | 9月 24, 2011 | カーオーディオ | コメント0件

まだ、まだ、いくぞーーーRX-7のカーオーディオ

しつこい??

 だめ。まだいくど~~
 なんとま、このシリーズが始まってから質問やIPアクセス数が多い
 当然、この一週間でEcoCpuの発注も増えた

ほぼライトチューンのSさんの分は今日出荷します

ちょっとチューニングの激しい方は来週まで待って。

で。。。
お勧めのアンプは?と、きた。

 まずこれ KENWOOD KAC-X4D 逆輸入モデルXR-4S
 断然室内空間の小さいFDにはこのよな小さいアンプは助かる

 

ここに詳しく書いてあるがツイーターやミッド、ウーハー等の
 ネットワーク機能に素人でも安心して使える使いやすさがある

 最近のクラスDアンプをなめないほうがいい

 定格出力120W×4(4Ω、20Hz~20kHz、0.5%THD、14.4V)
 150W×4(2Ω、1kHz、1.0%THD、14.4V)
 300W×2(ブリッジ4Ω、1kHz、1.0%THD、14.4V

ここで重要な事実に触れておこう

 実際に14.4vなんてこのアンプまで届かないだろう
 そもそも、FDのレギュレター電圧が13.5Vなのだから
 しかもこのサイズであれ、トランク、もしくは助手席後部に位置する場合

  電源線の低下を見込むと、12v駆動は避けられない
  これはどのアンプでも同じコトが言える。
  (プロショップで電源を引けば13.5は可能だが費用も4万以上)
  となると、自分でやる、FD乗りには12Vが基準となる

  高級な電源線を使うなら、SP線にも気を使うべき

  で、12Vになると・・・何が変わるか?

  出力が落ちる。

  実に、120Wが50Wにまで落ち込むのだ。(書いてないだけ)
  ただ、50Wとはいえ、このアンプ電源部が強力なために相当なトルクを持つ 

要約

  アンプをつけると電源とアースがポイント。
  効率を考えて電源をとる為にバッテリーから+-を両方トランクまで引くと
  駆動時の電流を見込んで4ゲージ以上が必要となり
  (テスターで見るとどんな配線でも13.5は出るが実働時は細いと下がるんだ)
  結果、アンプだけで3万円使っても電源で2万円必要になってしまう。

   トータル5万円必要ですよ、ということ。
   仮にコレに性能の良いSP配線を買うと。。。
   4chですから3mx4本いるわけですよ、

結果
   アンプが3万で買えても7万以上の出費になりますよ。

  で、、、んじゃそのデッキのアンプでも実は十分使えるはずなのでは?となるはずだ。
  

。。。。。さて、コレだけの出費と手間を考えて、もう一度、考えませんか?
 

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

〜RX-7 中古車情報〜

今回、スギちゃんより車両紹介ですー RECHARGEの中古車販売って訳ではありませんー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...