ロータリーの温間、冷間切り替え(チョーク制御)

執筆者 | 12月 28, 2013 | ローテンプサーモの弊害, 温度補正MAP | コメント0件

> 中村様
>
> 札幌の@@です
> お世話になります。
> 本日、クロネコヤマト宅急便にて発送済ませました。
> 到着予定日ですが
>
> 12月29日予定です
> 年末という事と、天候の関係上遅れる可能性あリとの事です。
>
> ECUと一緒に、麦泡ジュース入れておきました。
> そこに何人いるのか判りませんが
> 飲んで良いタイミングが有りましたら
> 生息している皆様とやって下さい。
>
> 足りない等のクレームは無しで、お願いします。(いひひ)
>
>
>
> 一つ質問ですが、水温70度でチョーク外れる仕様になりますか?
>
> 風邪気味との事ですが、自分のように駆け込みも多いのでは?
> と思います。
> どうか無理をせずに、ご自愛下さいませ。
>
> 最初に書きましたが、発送は来年で構いません。
>
> ひとまず
> Power FCが有りますので
> 急いではいませんので、宜しくお願いします。
>
> それでは、良いお年を
>
> 札幌在住 @@
>
> 中村屋 中村様へ
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
センサーの出力温度によって、燃料の噴射量が変わることはこの記述を見て知っておこう
 水温や、吸気温度だけじゃなくREの場合、別に温間・冷間それぞれのマップがある
 その切り替えは80度未満と以上によって切り替わり
 REでサーモスタットが78度とかの製品を使うと壊れるのはこの為だ
(水温計によっては75度で切り替わる事も多いのだけれどプログラム上は80度と書いてあります)
  ローテンプサーモのようにが75~78度で開いてしまうと、冷間マップのままの走行になる
  この温度だと純正Ctlブーストが上がらない症状にも悩まされるはずだ
  (冷えてるときには故意にブーストを掛けないようになってる)
冷 80度未満のプライマリーエリア
DSC01051
温 80度以上のプライマリーエリア
DSC01052
これは温間マップの見方だ
低いほうと良く比べると、わかる。
DSC01052
水温のセンサーの温度で推移する係数とはべつにマップが切り替わる
切り替わるポイントを70度に変更とかもできるが、ソレを行うためには
温度補正のマップに、”早めに切り替わることを見越して補正の修正”が必要なんだ
 これを行わずに勝手に切り替えると、薄くなってしまう
 またんじゃーなぜ?80度で切り替えてるか?は
 80度以上100度未満で走ることを想定してエンジンルームという
 全体像を見渡した上で、エンジンを設計し、熱分散分布しているためなんだ
  仮に70度~100度までを想定して作ると1.5倍の熱分布を見越さなきゃならない
  申し出があれば、やるよ、
  ただし使用する地域で幾度ものセッティングを重ね、それなりの実績を作ってからだね。
  でも、、おそらくメーカーが指定した温度が一番ベストだと感じてはいるんだがね。  
    あわの出るジュース!!!って、専務が喜ぶ、
     、アレですか!!!!!アヘアヘ^@^

0コメント

トラックバック / ピンバック

  1. 暖気するしない?冬は燃費が悪いよね? | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] REの冷間時の制御の記述はこちらを参考にしてくださいね [&…
  2. 中古車点検の依頼 | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] 昔のくるまでいうところのチョークが効いた状態で走ってるわけで…

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More Post

かようびから現場は

エンジン交換に入りました。 なぜか、3羽ガラスのように。。。 一台の仕事を3人で。 だから、、、2日目にはもう乗っていて その場にあるはずのおろしたエンジンも片づけられている...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。  FD3Sアイドリング不調は前期や後期に限らずスロットルセンサー不調やダイアグコードで拾うことが多いが56番を発することでレモンバルブやACV等の交換を行う事で改善できた。...

インタークーラーを交換したら

馬力が上がりませんでした..  内容は長編で、十分見ごたえのある内容です。  業界を震撼させる内容です。  また、RECHARGEの超高速吸気温度センサーしか、選択肢が無いと言える内容です  センサー開発にはロボット工学や電子工学で有名な〇田製作所の機材で十分テストして作りこまれており、最速の測定時間を誇るエレメントを使用しています。...

実際の吸気温度

データーを見返すと、 `とても興味深いデーターも取れた。(この画面では3つも打ったからややこしくなりすぎるので表示してないけどね) サージタンクの中で起こる乱流は時速数百キロを超える高温、高圧なのだ。  見たいでしょー  そこで、今後、それらデーターのログも表示させることにしよう。  もちろん、純正吸気温度センサーとの比較も行ってゆこう。 ただ、ここで一つ言い訳して謝っておくべきことがある。...

ARCインタークーラー

カーボンインテークで馬力が上がるのか?シャーシダイナモで検証してみました。一番難しいポイントはパーツ変更によるブーストの変化です . 予告編ですが、シャシダイナモでの注意点もあります。3分ほどですので気軽に見てください。  本編を見逃さないように、チャンネル登録と   高い評価よろしくお願いいしまーーーす。   、動画を作るモチベーション維持の為に   、よろしくお願いします。 。応援してねー...

ARC インタークーラー

取り付け動画です 吸気温度の低下は馬力の向上だけではなく、エンジンやタービンの寿命にも影響します。言い換えればそんなにアクセル開けて走らない人でも、交換する理由になります。...

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。...