連休ですが・・・トラスト25Gキット

執筆者 | 5月 4, 2010 | フルタービンセッティング | コメント0件

中村屋はOpenです

2月にフルタービン車両をP-FCから純正8bitCPUでEcoCpuセッティングしたのですが・・・

更なる進化を求めてオーナーの希望により16bit化しました。
ナイトスポーツの配線キットを使い6型Cpuで制御しています

前期に6型Cpuを装着すると電気負荷のときのアイドルアップをしない場合がありますが配線の追加で回避します。

四国のフィーストで25Gへカスタマイズされた車両で仕上がりはさすが老舗
こちらの提示した改善ポイントは確実にしっかり造り込みされています

またエンジン振動を勝手にノックと間違えてしまうフィルターリングの邪魔をしないように
今回は純正エンジンマウントに交換されており、純正CPUのノックリタード機能ががフルに使えるので
安心して点火を詰める事ができ、燃焼効率の良いセッティング&格別なフィールUPセットが取れます

今回の仕様変更でさらに乗りやすくなり3500回転でありながら0.8kg
を簡単に超えてくれ、使いやすい”大人のフルタービン車両”です

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

まだまだ検証が・・・

自分のFDで一踏みしたら元気になれる気がするスギちゃんです。 今回はSKY-Dのカーボン清掃ですー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...