アイドルUPしていますか?

執筆者 | 4月 17, 2018 | アイドリング調整, エアフロメーター | コメント0件

ホーム » blog » EcoCpu » FD3S » ダイアグチェック » アイドリング調整 » アイドルUPしていますか?

FC3SのEcoCpuバージョンUPでお越しいただきました。

軽量フライホイルを入れるとエアコン使用時、エンストが多発したというので修正版に入れ替えです。

こんなに新車に近いFCでも30年です、ましてやマフラーや軽量フライホイル交換部品が増えると純正のデーターではアイドルアップの対応が正常にできなくなります。

エアコン使用時のエンストだけではなく、制御自体も見直すことによってさらにシルキーに走ることができるようになりました

FC3Sの場合、フォッグランプのスイッチがあるならONにしてください、アイドリングが上がります。

 

 

FC3Sの場合はエアフロメーターの走行モード判定でエンストの回避をしておき、電気負荷MAPで電気負荷に応じtあアイドリングの上昇を指定できます。

そういった制御の難しい話はこちらをご覧ください

0コメント

トラックバック / ピンバック

  1. FC3Sの軽量フライホイルを入れたらエアコンONでエンスト。 | 中村屋 EcoCpu BLOG - […]  もちろんなおらなければ、こういった特別な方法でテーブル(走…

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー