エアフロプロットの図に。。・

執筆者 | 7月 28, 2015 | どうして壊れるの? | 3 コメント

ホーム » blog » EcoCpu » FC3S » エアフロメーター » どうして壊れるの? » エアフロプロットの図に。。・

天使がささやいたのか?悪魔なのか・・
 せっかくプロットしてもらったんだけど・・・
 もしや、、端子を間違えてないかな?
YE6OJ0DP
 で、、計る端子はココ。
5133-1024x768
 ちんこの先っぽ側じゃないよ
 ターボ側から1,2だからね
ちゃーーんと、エアフロの移動推移はこうなるはずなんだけどなあ。。
2
後日、再度やり直したプロット
これが正解
5cc14992c3
25年も前のスライド抵抗がまともに動くことは奇跡なんだよね。
 特に!むき出しエアクリーナーをつけてると、
 長期にわたり粉塵やPMが回路に回り確実に死んでいます。

3 コメント

  1. 赤レン

    ありゃりゃ~違いますね^^;
    RE-TECSの全開、全閉確認端子(1と3or4)で見てました・・・
    ちん○側じゃなく「金」側と隣っすね。
    今晩、帰宅したら測り直します。
    だって、できるだけ新品の状態を知っておきたいので。

    返信する
  2. nakamura

    モーーーw
    チョット考えたらわかります。
    でもね
    猿も木からおちますから。
    僕も木にぶつかってw
    7がw

    返信する
  3. atc

    えー、整備書の指定端子で赤レン氏と同じ端子で測って同じ結果を得てました。
    訳の分からない変化でとまどってました。
    新品、もう付けちゃったし、また外すの面倒くさいし古くて怖いし調子いいし。
    22万キロ使用後のエアフロでご指示通りに測ったところ
    前半1/4で120-500まで変化、途中1/6、300付近で後戻り
    残りは500越えたところでフラフラということはわかりました。

    返信する

トラックバック / ピンバック

  1. FC3S EcoCpu 届いたのですが・・・ | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] く 特に、低域の変化が少ないなら確実にスロセンの交換時期です…

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー