CAN 通信 スマホ

執筆者 | 8月 10, 2012 | EcoCpu | 4 コメント

まずはコレをみてほしい。

そして、既にToyotaでも・・・・

  テクトムでも既にOEMでこの通信をスマホに飛ばせる無線LAN、また各社Bluetooth.による通信
  走行状態の表示等、配線レスでスマホに表示させるアプリを開発している。

・・・・ということは・・・・・?

   クラウド化されたデーターベースにアクセスしてユーザーのサーキットタイムや
   果てはセッティングデーターさえも、共有化されるという時代なんだよ。

    既にメーカーでさえ、 閉鎖社会じゃなくなって来ているんだ。

例) トヨタの86が標準装備のUSBでアクセスされるということは
   、開発時点でスマホ表示を視野に入れていたということ。
   USBに車両情報が流れているということ、はこことナビをつなげれば更に精度の高いナビゲーションが可能 
   走行データーをUSBやスマホで保存、もしくはプレステGT5にあげて、家でサーキット走行を擬似表示とか
   USBゆえ、タコアシでデーターチェーン分岐も可能、。。。。エンジンを停止せずとも書き換えや、
   wすぇでrfrftgyふじうこlp;@

TRDにアクセスしてチューンCPUデーターを購入、もしくは試用期限付きでダウンロード
 当然、ABSやトラクションコントロールも自由に設定できる、やつ。

   車両に流し込んで1週間楽しんだ後、やっぱイラネ。。で返却。とか・・・。
   もう一週間延長は300円とか・・・

     と、妄想劇場。。。とは言えない時代だぞ


。。
。。。

もっと言うなら回生システムでえた電力を使って

  ダイソンの羽の無い扇風機強化版を、、、インテークに・・・・w
  昭和の考え方じゃ、現代から置いていかれるんだ。

4 コメント

  1. i-taka

    私もこの記事観ました。ベルリンの壁が崩壊?ってイメージです。今後OBDⅡを使用したダイアグチェックも今は専用端末が必要ですが、今後は専用ケーブルをつないでPC等でチェック及びいじる事が出来る時代もそう遠くない様に感じます。

    返信する
  2. nakamura

    それどころか、車両に標準装備されたUSBで書き換えさえ、ポートが確認されれば可能という時代ですよ^^

    PCさえ使わず、スマホで書き換え。

    FDも狙うぜぇ~~~

     その時はまた、公募しなきゃぁ~~

    返信する
  3. i-taka

    ん~、スマホ持ってないんですが・・。

    返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

まだまだ検証が・・・

自分のFDで一踏みしたら元気になれる気がするスギちゃんです。 今回はSKY-Dのカーボン清掃ですー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...