REの制御装置(CPU)を凡例で例えると、、1

執筆者 | 9月 26, 2015 | 現代の排気ガス装置 | コメント0件

ホーム » blog » EcoCpu » 燃焼を科学する » 現代の排気ガス装置 » REの制御装置(CPU)を凡例で例えると、、1

パソコンを買ったら必ずセキュリティーを!という言葉がある
特によく出回ってるのが、パソコンにプリインストールされてるモデルとして、名高い
”ウイルスバスター ” (ういるすばすたー)(特攻毒因网安全)
日本国内では、2009年(平成21年)に売り上げランキングの「BCN AWARD2009 セキュリティソフト部門」において、最優秀賞を獲得した。 これにより、株式会社BCNによる2008年(平成20年)1月から12月までの期間を対象としたPOS実売統計調査結果においては、販売台数がトップソフトでアンチウイルス、スパム対策、ファイアーウォール、だけにとどまらず、家族みんなが安全にネットを楽しめることを追求したモデルで、初心者にはとても使いやすいセキュリティーモデルである
pack
まず、特徴的なのは日本人が親しみやすいパッケージと、インターフェイス、奥さんでも”あら、これは効きそうなソフトね!”といかにも素人でも使えそうなパッケージ
実際に白髪の有能そうな教授クラスの人と奥さんがパッケージに笑って映ってることろがなんともほほえましく誰でも使えそうなイメージで、機械に詳しくない女性でも操作できる。、それに加えたギミックは素人感覚を刺激しつつも、ヨドバシカメラやエディオンで買ったノートパソコンをTVのCMのように気軽にネットサーフィンを行う事が前提、これさえあればあなたのプライバシーは守られ重要なデーターはなくなりませんよ。と、視覚的に訴えてくる。
これによく似た感覚が、車で使うセキュリティーならホーネット。
imgres
取り扱い説明書も日本語。取り付けには整備士レベルで十分取り付け可能で使いやすい。取り付けと操作までを含めた中級ユーザーライクな商品として全国のオートバックス認められ、取り扱いされている
自動車制御で例えるならパワーFCという制御方式。本当なら難しい設定でさえをFCコマンダーという装置で、だれでも気軽にセッティングを変えることができる工夫、”FCコマンダー”というギミックで表示された温度、電圧等は親しみながら制御を学ぶというスタイルにはうってつけで、ライトチューンからフルタービンまで幅広いセッティングを可能にしているが・・
実際にFCコマンダーを使いこなしてる人は一握りという現実もあり実際には普通の人が”触って壊れたらどーしよ?”が先に立ってしまうようで、もっぱら水温計代わりに使うだけで、意味の分からない数字に翻弄されるけど見栄えがヤル気にさせる!と、センターコラムにマジックテープで張り付けてることも多い。
449-1-20120220134520

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

カテゴリー