アテンザの、、、あほ!2  なぜ?

執筆者 | 4月 1, 2015 | 初期トラブル | 9 コメント

どうして、去年年末以降アテンザのエンジンネタを書かなくなったか
 書けなかった事情がある
 昨今のサービスキャンペーン
  新車当時から、ちょっと振動が大きくなるなと
  感じてはいたが20000kmを越えた頃には顕著になってきたんだ
このとき既にインフォが異常を示しエンジンもうるさいので係長にも伝えていた
  えーーそんなことないですよw、、、。。とは言われたが
  それが、、、どんどんひどくなってくると、自他共に認めるほどになり
  とうとう、システムがイカレて緊急停止にまで至った(自走不可能で排気圧センサーの異常)
  本当に気がつかなきゃならなかったのはこのポイントだな
  センサーが悪い、初期不良と、、決め付けたのが敗因
   ぼくのアテンザに限り、排気ガスの濃度や、カーボンが設計時の
   予想以上に発生して壊れたんだ。
   吸気圧センサーも、同じかどうかはわからないが
   両者、メーカー想定を超えて汚れることで、エンジンの不調を招き、
   排気圧は、完全に走行不能になった
   センサーがなぜ?そこまで汚れるか?
   ディーゼルは直噴だから昔からインレット側は特にひどいものだ
   ただ、、、排気センサーの汚れは。。もう少し掘り下げた原因が見えてくる
   もしや、、オレのエンジンは磨耗が多く振動やブローバイが多い?とか、、
   年を越えた2013/3/16の春先にそのポイントが垣間見える
    春なのにセルが重い、始動が困難、初爆不良を起こしたのだ
     50歳にもなる整備士だと、、ココまで来ると何かを感じ始める
     この初爆はグローの不良か?圧縮不足によるものではないかと。。
     
    いやいや、、最近の車でそれはないだろう・・・
    が、しかし、、このエンジンのうるささは10万km走ったディーゼルのようだし
    センサーの汚れや、トルクの無さから推測ではあっても、、
    圧縮が下がってきてるなら、翌朝の始動回転数が下がってくるよな。。。
   (圧縮が抜けていないシリンダーに燃料噴射で始動を助けるから
   ヌケてると、初爆が遅れて始動時に重くなることがあってもおかしくはない)
   いやいや、、、それでも片肺でかかるのはおかしいだろーーと。。
     不安まみれになってくるが
     ディーラーいわく、バッテリーじゃないか?
     でも、、 有料で交換、、、という選択肢。
      
      うーん、一年3ヶ月、2万kmも持たないのか?
      えーい納得がいかない保留・・だ。
この頃になると、ブレーキアシストで急ブレーキを一週間で2回も体験させられて、、
  
   ATなのにエンストしそうにもなり・・・
直してもらいたくても、直らない。役に立たない
ネットじゃ、CX-5スカイDのエンジンを乗せ変えたとか
OHしたとかクランクやカム、交換、等、目についてはきてるが、、
いやいや、、俺のはアテンザだし
  でも、、
   異常通達が結局なおらない症状がいまも続く状態な、、わけですよ。
0022
  そう、現在も直ってない。
  二週間に一度、ランプが付いたら、、、
   エンジン切って、再始動で消えた!!
  
 という、、、windouws 95 状態で、本質はなにも変わっていないままです。
   で、、、去年のサービスキャンペーンで
   ボクは、、とうとうある結論に達するのです
   と、、、同時にブログの記載もやめました
   
    ところが、、12月上旬にエンジンが届いたものの
    ぼくの順番は回ってこず、、
    そりゃそうです、現場はサービスキャンペーンで忙しく
    ポンプの在庫、きりもみに大変苦労してるわけですから
     で、
     今日、、4月1日にいたる前。。
      あの、事件が起こったと言うわけです
決してすべてのアテンザが悪いわけではないとおもいます
兵庫県で一番納車を目指した結果が、
初期特有のトラブルの連続であっただけです
ボク以降のアテンザや後期モデルには当てはまらないとおもいます
すべては、ディーラーとボクとの意思の疎通が行われていなかったことが
積み重なり対応が遅れ、結局危険を招いたと言うことで。
あとは、現場を信じて待ち、十分検討したい
なにも、アテンザが嫌いになったわけでもない
普通に買った車が安全であれば、、それでいいんだ。が、、、
     
      
     
     
    
   
   
   

9 コメント

  1. OHVの男

    You! 3ローター載せて更に不安な車にしちゃいなヨ!

    返信する
  2. nakamura

    それもそうだな、でも、、どうせならOHV-V8がいいw

    返信する
  3. i-taka

    やっぱり何度も言いますが、今回の事象で本人並びに関係ない他者も事故に巻き込む可能性がある訳で、やはりキチンと治るまでは運行すべき車では無いと思います。
    本田宗一郎さんの言葉
    「これ(クルマ)は、箪笥だの呉服を売るのとは違って、人間の生命に関することなんだから、その点に一番気をつけなければならない。」

    返信する
  4. masao

    ひと昔前のマセラティみたいな話ですね。
    国産は故障が少ないのが取り柄だったはず‼︎
    アテンザユーザーには申し訳ないですが、中村さんのクルマは”アホンザ”ですね。

    返信する
  5. 中川屋

    クラウンはいいよ!

    返信する
  6. ひろ

    これ、初期型に頻繁に起きてるなら、リコールすべきですね。実際、かなり売れて台数はさかなり出てるはずだと思う。開きなおって、クライスラー300cのヘミにしますか、、

    返信する
  7. nakamura

    Hemi いいねー
    絶対乗ってやりたいとおもってしまった
     エグゾーストが怒ってたな。。
     デザインもいい、C300は最高のセダンデザインだ
    。。。。。。
    ボクのアテンザに関しての問題は、
    通達してあるオイルエレメントが悪くて、磨耗粉を取りきれず、、
    という話ではないようだ
    まったく別の問題で
     新車初期段階から金属粉が混入してたか
     回収出来ない量の金属粉が発生してるか。
     走行距離から推察する常識の量を超えている
     もしくは、粉ではない大きさ。
     だとするとセンサーを汚すブローバイや振動
     マフラーからでる煙も納得できるんだ
     

    返信する
  8. ひろ

    じつははるか昔、亡き父親の乗ってたFCでもかなり申告なトラブルがあり、結局、エンジン、コンピューターのせかえで対処したけど、調子いまいちでした。俺のFCはその頃8万キロでトラブルの兆候さえなかったのに。

    返信する
  9. nakamura

    原因がはっきりしていれば、再発しませんから原因がわからないままだと
    今回の場合は、公道を運行出来ないわけですよ。

    返信する

トラックバック / ピンバック

  1. レーダーセンサー 故障 | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] 先日の高速道路でアテンザの急減速の原因がわかったようだ [&…
  2. アテンザ その後、、 | 中村屋 EcoCpu BLOG - […]   問題の高速道路での急停止はレーダーカメラのトラブルだとい…
  3. さあて、来週のアテンザは | 中村屋 EcoCpu BLOG - […]  買って半年目ぐらいから出始めた症状と  前回高速においての…
  4. スカイアクティブDのセンサーに!? | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] 2015\4\1 結局このエンジンは本体交換になりました 走…
  5. アテンザ、レーダーサポートの現実 | 中村屋 EcoCpu BLOG - […]  さて、これで今までの不安を払しょくできるか?  もう、誤作…

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

本日の朝一はCX8様でした。(92,000㎞オーバー)

薄い煤の膜がございますね~、つつけばカリカリでした キレイに仕上げさせてもらいました。 インテークマニホールド洗浄前となります。そこそこカリカリの煤がモリモリといらっしゃいますね...

お便りインプレ

FD3S FC3S

本日のロータリーエンジン(調整中編2)

ヒートガンで温めて~~ 段ボールで熱が逃げないように工夫したり・・・ オイルパンをゴリさんがいつの間にか取り付けて ゴリさんお手製のスパナさん、、、カニスプーンさんですな ここで登場カニスプーーン型スパナでノックセンサーを交換しました。...

ロータリーエンジンおろしてます。(調整中編)

ダイヤルゲージ取り付けて調整中でございます。 取付位置をこのあたりかと、目星をつけて・・・ ピタッと当てて えい!っとゴリさんに揺すっていただきこの振れ幅・・・最後は弊社の神がサクッと仕上げてましたが 締め付け具合の遊びが大事(0.1) フロントのステーショナリーギヤ 先ほどの写真の反対側...

FDの燃料タンク、見たことある人は少数だと思います~~

FDの燃料タンク取り外し中~ 上のタンクが新品で、右側に取り外し後のタンクです 見た目は少しクスミがありますね タンク内部底画像です、何やら沈んでいるのが見えますね~ 取り外した 内部の状況です、横面にまさかの・・・・ こちらは新品のタンク内部です、美しい~♪ この中にたっぷりハイオクを流し込みたいですね~ 取り外した後、サクッと取り付けてしまいました。...

近日公開予定です。

取り付け前 取り付け後 別アングル拡大 効果や価格の方確認中でございますの。 先駆けてブログのみの公開となっております。水面下でイロイロ進んでおりますので YouTubeやブログをお時間あるときは要チェックの方よろしくお願いいたします~ 遊びに来られた時には、生で面白いものが見れるかもしれませんね~...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...