新型 アテンザ 納車後3750km BBS RG-R 2

執筆者 | 1月 31, 2013 | ATENZA takeri Mazda6, BBS RG-R オフセット | 7 コメント

新型アテンザのオーナーが納車までの間、頭を悩ませてるのがホイル、幅、インセット、オフセットだ、太すぎると足回りとの干渉する部分も詳しく写真で見てみよう。今回は、F8J-43 R9J-48 F225/45 R255/40(タイヤは太いものにRだけ交換してある)
車高が純正よりやや低くなっています。

ホイルアーチが大きいので19インチでも大きくは見えません。

ホイルアーチが大きいので19インチでも大きくは見えません。


下記の写真を見て購入の際の参考、またサイズやオフセットを検討して欲しい
持っと下がると、やや内側に入る事を知っておきましょう。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
裏側
F側、外形もあまり余裕はないが1cm大きいぐらいはOK
  ただし、内側にはストラットがある
9Jは入るだろうがオフセットが60以上にはなるw

9Jは入るだろうがオフセットが60以上にはなるw


R側、こちらも、10Jが入りそうだが・・オフセットが60近くになる
これ以上は実用的な範囲のオフセットを超えてしまう

これ以上は実用的な範囲のオフセットを超えてしまう


いくら引っ張りタイヤが好きだといって無理をして、ホイルとタイヤの重さまで重くしてしまうと
本末転倒、純正19インチホイルからBBSに変えただけの評価は、やっぱのりごこちがいい。
 静かになった。

7 コメント

  1. マサシ

    BBSシブイですね 自分も3月納車でRSRさんの車高調をたのんだのですがホイールで悩んでます。同じBBSのRS-GTで F8.5J-43-19 R8.5J-38-19のサイズを考えてますがメーカーいわくまだマッチングがでていないとの事ですが 実車の感じだとどんな感じですか?

    返信する
    • nakamura

      まず、第一に同じタイヤでFとR、オフセットでトレッドを広げた場合、後ろから見ると、細いのに外側によりすぎでみっともなくなってしまうんです。
      おそらく、前は、1cmはみ出て車検が通りません。後ろははみ出さないものの、車検の規定(これは調べてね)には通らないとおもいます。
      いまの状態が車検では、限界になると思います。

      返信する
  2. マサシ

    素早い回答ありがとうございます。どうしてもBBSが履きたいんですが
    ハミタイもきついので同じRG-RでいこうかRS-GTにすむか迷ってます。 ちなみにRG-Rの品番はF 790 R 788でOKですか?
    辛いものと酒はほどほど(痔の為)にして下さいね。

    返信する
  3. nakamura

    はい~~
    その形式であってますよ~~
    ペッタンペタン、鬼キャン仕様ならもっと、、と、言う手もありますが
    次世代クリーンDに、似合いませんもの。
    つか、、痔だなんて、、、w言わないで~~^^

    返信する
  4. 貼るさんDb

    突然のコメントで失礼します。
    やはりBBSはカッコイイですね。
    ところで、フロントガラスにボカシが入っているように見えますが、フィルムでしょうか?
    レーダー等の部分、またOPアンテナが貼ってあり、フィルムを貼るには一旦剥がさなければならないと思いますが、素人では難しいでしょうか?
    こちらで聞くにはお門違いと思いますが、どなたか教えて頂けませんでしょうか。

    返信する
    • nakamura

      フィルムですよ^^
      で、ナビのアンテナの上から張っています
      というのは、場合によってはフィルムは車検に通らない場合も有るからですよ^^

      返信する
  5. 貼るさんDb

    突然の質問にも係わらず回答いただき、誠にありがとうございます。
    参考にさせていただきます。

    返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

本日は朝一cx5のユーザー様でした。

バルブ側のポートになります。煤の膜がポート周りにありますね~ インテークマニホールドの洗浄前の状態になります。 洗浄後のバルブ側のポート掃除後となります。いつものようにピカピカですよ...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

FD3S FC3S

本日のロータリーエンジン(調整中編2)

ヒートガンで温めて~~ 段ボールで熱が逃げないように工夫したり・・・ オイルパンをゴリさんがいつの間にか取り付けて ゴリさんお手製のスパナさん、、、カニスプーンさんですな ここで登場カニスプーーン型スパナでノックセンサーを交換しました。...

ロータリーエンジンおろしてます。(調整中編)

ダイヤルゲージ取り付けて調整中でございます。 取付位置をこのあたりかと、目星をつけて・・・ ピタッと当てて えい!っとゴリさんに揺すっていただきこの振れ幅・・・最後は弊社の神がサクッと仕上げてましたが 締め付け具合の遊びが大事(0.1) フロントのステーショナリーギヤ 先ほどの写真の反対側...

FDの燃料タンク、見たことある人は少数だと思います~~

FDの燃料タンク取り外し中~ 上のタンクが新品で、右側に取り外し後のタンクです 見た目は少しクスミがありますね タンク内部底画像です、何やら沈んでいるのが見えますね~ 取り外した 内部の状況です、横面にまさかの・・・・ こちらは新品のタンク内部です、美しい~♪ この中にたっぷりハイオクを流し込みたいですね~ 取り外した後、サクッと取り付けてしまいました。...

近日公開予定です。

取り付け前 取り付け後 別アングル拡大 効果や価格の方確認中でございますの。 先駆けてブログのみの公開となっております。水面下でイロイロ進んでおりますので YouTubeやブログをお時間あるときは要チェックの方よろしくお願いいたします~ 遊びに来られた時には、生で面白いものが見れるかもしれませんね~...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...