初期型MRCC(マツダレーダークルーズ)スピード解除

執筆者 | 6月 24, 2021 | ATENZA takeri Mazda6 | 2 コメント

店長が乗ってる初期型アテンザのレーダークルーズコントロールが解除されたようです。CX-5やアクセラもいけるかもしれません。

指定値が15㎞-140㎞という数値ですが実際には5㎞から追従するので現行モデルに近くなりました。

ただ、サイドブレーキが手動式の為に再出発や完全停止はできません、かといいつつも30㎞を下回るノロノロ渋滞でも5㎞近くまで追従するので非常に楽です。信号待ちでブレーキを離しクリープ発進後、再設定ボタンを押せば前の車についてゆきます。

 グレーゾーンです、明らかに。

公式に販売できるというものではありません。ただこの一歩はエンジニアにとってユーザーにとって非常に大きいはずです。

ただ、やれる技術があるという事、馬力を上げるのではなくてせっかく買った愛車に長く乗るため、できる事をやろうというスタンスです。

ハードウェアが古いのでそれを超えることができませんが、初期型アテンザの再開発が進んでいるという事を知っておいてください。今後も新しい情報を発信してゆくのでYoutubeの『枯れた整備士ひでぽんチャンネル』登録、高評価してくださいねー

2 コメント

  1. 田中一典

    是非ともチューニングメニューとして下さい。

    応援してます。

    返信する
    • 店主

      応援ありがとうございまーーーす。皆さんのご意見お待ちしております。

      返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

本日のロータリーエンジン(調整中編2)

ヒートガンで温めて~~ 段ボールで熱が逃げないように工夫したり・・・ オイルパンをゴリさんがいつの間にか取り付けて ゴリさんお手製のスパナさん、、、カニスプーンさんですな...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

FD3S FC3S

本日のロータリーエンジン(調整中編2)

ヒートガンで温めて~~ 段ボールで熱が逃げないように工夫したり・・・ オイルパンをゴリさんがいつの間にか取り付けて ゴリさんお手製のスパナさん、、、カニスプーンさんですな ここで登場カニスプーーン型スパナでノックセンサーを交換しました。...

ロータリーエンジンおろしてます。(調整中編)

ダイヤルゲージ取り付けて調整中でございます。 取付位置をこのあたりかと、目星をつけて・・・ ピタッと当てて えい!っとゴリさんに揺すっていただきこの振れ幅・・・最後は弊社の神がサクッと仕上げてましたが 締め付け具合の遊びが大事(0.1) フロントのステーショナリーギヤ 先ほどの写真の反対側...

FDの燃料タンク、見たことある人は少数だと思います~~

FDの燃料タンク取り外し中~ 上のタンクが新品で、右側に取り外し後のタンクです 見た目は少しクスミがありますね タンク内部底画像です、何やら沈んでいるのが見えますね~ 取り外した 内部の状況です、横面にまさかの・・・・ こちらは新品のタンク内部です、美しい~♪ この中にたっぷりハイオクを流し込みたいですね~ 取り外した後、サクッと取り付けてしまいました。...

近日公開予定です。

取り付け前 取り付け後 別アングル拡大 効果や価格の方確認中でございますの。 先駆けてブログのみの公開となっております。水面下でイロイロ進んでおりますので YouTubeやブログをお時間あるときは要チェックの方よろしくお願いいたします~ 遊びに来られた時には、生で面白いものが見れるかもしれませんね~...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...