..SPACE BATTLESHIP ヤマト ロング予告

執筆者 | 12月 5, 2010 | B級 | コメント0件

あれ??なんだこりゃ?

5分間のロングバージョンで発進シーンをお送りします

発進のときに一瞬周りの岩が空中に浮くよね?
あれは補助エンジンの始動による宇宙で使う重力発生装置の影響だそうだ

ヤマトの船底には宇宙空間で使う重力発生装置があり波動エンジン停止時でも使えるように
補助エンジンで駆動されている、つまり補助エンジンが動けば、重力発生装置も同時に起動するわけだ、
が、、しかし・・・
もともと重力の存在する地表で起動した場合打ち消しあって
周りの空間が一瞬、無重力になるために岩石が宙に浮くんだよ

で・・・・そこで。
唯一例外は第三艦橋室。一般的にはこの第三艦橋室の床の重力を使い使用するがヤマトの潜望活動の時にはヤマトの上下をひっくり返して第三艦橋室を海上に突き出し露出部を極力減らし海上迎撃ができる

このときの重力発生装置はヤマト本体の床面にあるために
上下が逆でも使えるという発想だ

 こんな話・・・初期作品から見てないと知らないような気がする・・(;´Д`)

 ま、どうでもいいことなんだけどね@@;

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

EGRクーラーが・・・

連日流量不足が出ている2.2D車両が続いているスギちゃんです〜 遂にというかやはりというかEGRクーラーが復活しないパターンが・・・...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

NAからターボに!?

何故か冬の長期連休はFDがバラバラになってるスギちゃんです? 3年振り?のターボだったような...

予約カレンダー

FD3S FC3S

NAからターボに!?

何故か冬の長期連休はFDがバラバラになってるスギちゃんです? 3年振り?のターボだったような エンジンは大きいポート仕様そのままに純正ツインターボ化を年末年始でやってました〜 元々使っていたタービンを使用し戻しましたが・・・ (・へ・) 元から古いタービン+オイルシール再使用のエンジンと言うのもあって吸気側へのオイルが戻りやすい状態にー...

年明け早々に

裏ではエンジンOHと載せ換えをしていたスギちゃん達です(笑) 年明けの営業開始後から普段通りSKY-D洗浄をこなしつつ・・・ 夕方からは、とあるFDのエンジンOHと載せ換えが遂行されてましたー (^^)/...

後期用が遂に!

やっとFD後期用キャタライザー発売ですー! って言えたスギちゃんですー  https://shop.legend-car.jp/products/fd3s_catalyzer?variant=39947810734143

スカッフプレート

ちょっとバタバタしていたスギちゃんです(笑) 通販にもあるFD用カーボンスカッフプレート ポン付けなので純正オプションのアルミスカッフプレート付ならネジの付け替えだけでついちゃいます! クリア塗装済みなので艶々で綺麗なんですー ということじゃなくて本題はこちら↓ 元からクリア有りのカーボンステップですがこのFDのはどことなく青いような?...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

NAからターボに!?

何故か冬の長期連休はFDがバラバラになってるスギちゃんです? 3年振り?のターボだったような...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...