親子のように離れてるからでしょうか、松浦さんから電話がありました。

 オーストラリアの遠征、頑張ってください応援しています。
 12月の岡山のイベントも非常に楽しみにしております。

という内容の電話をわざわざもらえた。
ルマンに走りに行ったREの神から電話で激励だなんて、僕はなんて幸せな枯れた整備士なんだろう。
12月は小早川さんや中島さん片淵さん貴島さんとならんで、767Bのテントの中でお茶を飲んでるから是非遊びに来てほしい。

 松浦さんと写真を撮ってもいいし、握手してくれていい
 REを感じてほしい。

 

市販するのは不可能だと言われたロータリーエンジン
その深さを知るにはたくさんの苦労を強いられたRE。そして苦節の50周年、たくさんの苦難満ちた50年。

 それを僕たち高齢整備士が壊すようなことをしてはいけない
 守る側に立つのが僕の年齢相応のスタンスなんだ

 オーストラリアにいって無事帰ってきたら、いろんな形でアドバイスを頂いた松浦さんの家へ報告をしに行くつもりだ。


Category: REの偉人

ご自由にコメントしてくださいね♬

Count per Day

  • 3562今日の閲覧数:
  • 3899昨日の閲覧数:

アーカイブ


カテゴリー