中村様

愛媛の@@白3型です。

先日はスロセンやホース類など細々とした修理に始まり、16bit化までして頂いて有難う御座いました。あっという間の時間でしたが、とても勉強になり中村さんとのお話も楽しかったです(^^)お正月のおまけも、プレートをピッカピカにしてから取り付けます!

さて、皆さまがECO-Vのインプレをしている中で恐縮ではありますが、ノーマル16bitのインプレを報告致します。

①前期ノーマル → ②前期EcoCpu → ③6型16bitノーマル と交換してきましたが、最も乗りやすいと感じたのが③です。

不調を除いての感想ですが、
①は、トルクもなく、アクセルオフでギクシャクする
②は、ギクシャクはするが、非常にトルクがあり燃費も①より上がる
③は、、、、

まっっっったくギクシャクせず、燃費も①より上がる。
トルクは②に負けるが、①より実用的なくらいはある。
エンジンのかかりが早くなる。

帰りはアクセルオフでの、あまりのなめらかさに笑ってしまいました。木綿豆腐から絹ごし豆腐に変わったようななめらかさです。ECO-Vはきっとプリンの如くなめらかなのでしょうね(´`)・・・

よく分からなくなりましたが16bitノーマルは、「ストレスなく乗れる制御」という感覚です(笑)
とくにエンジンOH後で異常がない前期FDには、効果が絶大なのでしょうかね?

まだマフラーとの兼ね合いで、たまにアフターファイヤーは出るので、夏には必ずECO-V化して、自分もRX-7を愛する人の活動に貢献させて頂きます。
それではまた、宜しくお願いします^^


ご自由にコメントしてくださいね♬

Count per Day

  • 3006今日の閲覧数:
  • 6121昨日の閲覧数:

アーカイブ


カテゴリー