昨日はどうもありがとうございました。
先ほど無事に松山市経由で自宅に戻ることができました。
直して頂きましたアイドリングの方は以降全く引っかかることが無くなり、
調整して頂きましたクラッチペダル及び座席のフレームは、お伺いさせて
頂いた時に腰が痛くなると言うことで敷いていたマットや、背もたれとの
隙間に入れていたクッション等を全く使わないで良い状態となりました。

ご指摘頂きましたマフラー及びタービンにつきましては、
早速お世話になっておりますディーラーに見積もりを依頼致しました。
早いうちに対処をし、次は梅雨明けとなってしまうかと思いますが、できるだけ
早くお伺いさせて頂き、現物合わせをお願いさせて頂きたく思います。
とても楽しみにしております。
その際は、どうぞよろしくお願いいたします。

09a73e0f70

  データー書き換えとか、だけが現物あわせではない。
  乗る人の要望に7に工夫を加えて

   乗り手にRX-7をあわせるのが、現物あわせだ


2 Responses to 乗る人に合わせる、これが現物あわせ。

  1. nakamura より:

    ええ、来ていただいて時からはじまってるんですよん
    まず、どういうスタンスで乗られるのか?
    そして、この7の出来る範囲はどこまでなのか?

     データーの書き換えに限らずに
     そのバランスをとり始める作業が現物あわせなんですよ

  2. 草なぎ より:

    そうですね、既に現物合わせは始めて頂いておりましたねー

ご自由にコメントしてくださいね♬

Count per Day

  • 1603今日の閲覧数:
  • 5409昨日の閲覧数:

アーカイブ


カテゴリー