Category Archives: FC3S

ブーストが上がらない症状の立件。No2

前文のブーストが上がらない症状の立件。No1に、気の利いたコメントがあったんだけど、8割正解なんだけどね。。。チクショーもうわかっちゃったのかw 彼のコメントにCCNTという文章があるが、これに注視してほしい なおかつ、 …

FC3S エアコンフィルター

FC3Sはエアコンフィルタが装着されていませんが、車内を清潔に保つ為の有りそうで無かったFC専用エアコンフィルターです。FCにはエアコンフィルターが装着されていないのでエアコンが臭くなると分解清掃しか直す方法が有りません …

FC FD ブーストのコントロールを知ろう!2

排気ガスが流れ込むとターボンブレード(左側の鋳鉄製)を回します。 回転が上がると、同軸上にある、コンプレッサー(右側のアルミで出来た羽)の回転の上昇に応じて圧力が上がります 同時に圧力伝達パイプの圧力が上がって アクチュ …

FC FD ブーストのコントロールを知ろう!

FC3SやFD3Sに限らずターボチャージャーによる加給を行っている車両は、その加給による性能を安定して維持しなければならない。仮にエンジンの寿命やタービンの寿命を無視すれば、FD3Sのフルノーマル車両でも一瞬であれば33 …

スロットルセンサーの極意(プライベーターでもできる味付けとは?)

質問があったので究極奥義をおつたえしよう。  スロットルセンサの調整で燃費側と、加速重視側に味付けができるのだ  この記事を見て交換した際にわずかながら、味付けができるのだ。  基準に比べてスロセンの接続カプラ側を持ち上 …

ダッシュポット 分解してみた3

新品のダッシュポッドはこんなに伸びる で、古くなると飛び出さなくなるんだが・・・ その、へこんだままのダッシュポットの故障完結編だ、故障してるダッシュポッドの中身を取り出すことに、成功したものの これじゃー 意味不明だ。 …

ダッシュポット 分解してみた2

REでエンストの原因になるダッシュポットを分解、、してみました  が、、、なかなか・・こいつ 新品のときには、こんなに伸びるのに・・・ どうしてだろうと、、  完全密封に  立ち向かったのです よもや、分解して治せるとか …

ダッシュポット 分解してみた

アクセルをはなした時の、機械制御でダッシュポットという部品がある。   この部品はアクセルを話した時のエンスト防止や アクセルオフのカーバッキングの防止 アフターファイヤ―の防止 アクセルオフ時のエミッション、排気ガス濃 …

軽量フライホイルで、エンスト

質問があったので答えておくよ。  軽量フライホイルを入れてエンストの原因  CPUじゃない場合・・   もう、、   考えられるのは   1個しかない アクセルポンと軽く踏んで、回転が下がりすぎるならダッシュポットだ。 …

レモンバルブがないと、大変な事態に、、

2000回転以下の負圧側は異状ないけれど、5速1500回転ぐらいで踏み込んでブーストが上がり始めようとするとギクシャクが始まり、エンジンが震えだす。2000回転超えてもブーストはあまり上がらず、かといって3000回転まで …

20BやFC3Sについてるこの部品が、、

オイルでドロドロなら、まず疑っていい。 ブローバイ還元装置のトラブルだ  整備士が見逃しがちな、この装置  とても重要な装置でこれが壊れると、ここからオイルが噴き出す。  エンジンからオイルが漏れる回数、箇所も増える コ …

CPU制御の応用編 9 RX-7ロムチューンで燃費 ECO CPU

RX-7の燃費を考察する上でブーストコントロールは重要なコントロールのひとつです 電気式ブーストコントローラーの導入を考えてる人も居られるはずですし装着済の方も多いと思います 例に漏れず、純正のブーストコントロールについ …

FC3S の純正ブーストコントロール配管

質問があったので記載しておきます  FC3S後期の純正ソレノイドの配管とオリフィスの位置です。  ブーストコントローラーを散りつけているよりも純正のブーストコントロールの方が寿命と、レスポンスを重視すると確実なんだよ。 …

FC3S エアフロメーターの良否判定

今回はFC3Sのエアフロメーターの良否判定を行おう。  測定するエアフロメーターの配線に充てる端子はこの端っこから一番目と2番目  オームはx10倍で行った  今回のエアフロメーターは新品を測定した  最初の抵抗はこのあ …

空気の量を計ったと思ったら、、、間違い?

アクセルを踏んでエンジンに入ってゆく空気の量を計った、としても空気というものは厄介だ。 測る方法にもよるが容量を機械的に計るのがLジェトロ(RX-7の場合はFC3Sだ)エアフロメーターという機械を使って空気量というアナロ …

Count per Day

  • 5500今日の閲覧数:
  • 5147昨日の閲覧数:

アーカイブ


カテゴリー