Category Archives: HIDの留意点

リボン放熱LEDフォッグが切れた 原因編

先日切れたリボン放熱型LEDの詳細 結果でいうとアンプに問題はなく、LEDの放熱不足?もしくは不良だった LED発光部を左右で入れ替え交換すれば正常になるのでアンプ部ではないようだ。  FDやFCにはこの手の放熱タイプが …

アテンザ用、リボン放熱LEDフォッグが切れた編

LEDリボン放熱に交換したのは今年の四月の交換だから半年だった 片方が、めっちゃ暗いことに気が付いた。  注文せねば、、、  え?  今度は。、、、ちょっと違う。。 明日、新品が届いたら分解して、、その原因に迫ろう!  

koito製作所から2年保証の空冷LED(H4)が発売されました

今回のHIDは国産、空冷 小糸製作所のモデル 過去にHIDから空冷LEDに変更したものの、、  どうも、安い製品は光が漏れて  高さがばらばらになってしまう。  比較  ちょいと、おおきくはなるが  HIDほどは削らなく …

アテンザ ファンレス リボンLED フォッグレビュー H11

このLEDリボンH11商品の傾向として フォッグランプの取り付けに限り、両面LEDはだめだった 上下切り替えであるなら、両面実装はありだとは思うんだが、 フォッグで使うと・・・問題が起こってしまった。 このリボンLEDは …

アテンザ用、リボン放熱LEDフォッグがきたー

先日お伝えした賞品がとどいた  放熱部が細くもなるし自由だ  FD3SのH4なんかにも、この放熱部なら  フレームのカットが無くても取り付けが可能と思われる 安いHIDと比べてみたよ  

FD3Sや、ライト裏が狭い車両にLEDの本命か!!??

リボン型の放熱部を持つ、LEDライトが出てるじゃないか これなら、FD3S等、フレームをカットしなくても良いだろう なんせ、FDはあのカットが面倒だからなあ・・ 明日、アテンザのフォッグにコイツを入れてやろうと思うんだ …

ファンレス空冷LED H4切り替えをFD3Sに!

ラッキーウイングというバイクショップが出してるのを顧客が見つけた 2つで14800円でだ   当然、フレームに切込みが必要にはなるが HIDとは違い、バラストや大きなパーツが無い  写真のように、細いのこぎりで切り取れば …

リトラクタブルのHID

取り付け留意点はこの写真に集約されます 尚、取り付けは必ずバッテリをはずし、モーターを手動で上げさげして配線のかみこみに注意 あげてるところ ここではHIDのバーナーの配線を一旦ライト内部既設の穴でタイラップ保持させて …

Count per Day

  • 6392今日の閲覧数:
  • 5692昨日の閲覧数:

アーカイブ


カテゴリー