Category Archives: プラグコード

コード交換で、これを押さえればPro!!

コツとして、NGKのパワーケーブルを使うと純正と取り回しが変わる。 純正では10年も使用するとリークを起こす 漏れた電気がほかのコードに影響を及ぼすことが確認されており整備書通り組めば、T側のコード1番と2番を離して装着 …

プラグコードにおいての事例

使用していると、、ここから何かが起こっていますよ。 気が付きましたか? 防止策がありますよ

コイル交換の手順 (大まかな流れ)

黒いバナナパイプを外し、下の黒い蒸発ガスセパレートタンクをはずします バナナパイプを横によけてテープで止め、12㎜のボックスでスロットルボディーを外します。 スロットルセンサー&ISCのカプラと、圧力センサーのホースを抜 …

プラグコードの向き

純正プラグコードのT2は後ろに回しますが。。。  NGKパワーケーブルの場合、  前を回す方がLに余裕が出来、  美しく取り回しが楽になります  ただし、T1、T2を間違えないように  タグをつけておきましょうね。

プラグコード、コイル、ACVの交換テクニック(水は抜かない)

これらのパーツ交換で、スロットルを外す機会があっても中村は水を抜かない。水のホースはそのまま、の状態で、手前にずらし込んで作業をしているからエア抜きの手間がはぶけるんだ。スロットルを配所に外しておいてサージタンクを外し、 …

NGKパワーケーブルの場合のプラグコード取り付け方法の修正

後期型の純正プラグコードの取り付け方法を参考にすると、 NGKパワーケーブルに変えると不具合にはいたらないものの、間違い、が起こる。  間違い  T1だけ前を通り、T2 L1 L2 の三本がオイルの入口の後ろを通り、混雑 …

FD3S スロセン、コード、ノックセンサー 交換方法 6

ノックセンサー交換に関しては、ちょっと注意が必要だ。 ただしくは、ノックセンサーのカプラへのアクセスによって時間がかかると思ったほうがいい。 その基準が、ノックセンサーのカプラがこの状態になるか?どうか?だ。 この状態に …

FD3S スロセン、コード、ノックセンサー 交換方法 5

プラグコードを交換するときに鬼門になるポイントは一つ。  オイル入り口の黒いプラスチックタンクが邪魔。  これをはずすには、なかなかな手間と工具が必要なんだが  今回はこれを回避する方法を整備士諸君に伝授する   まず、 …

FD3S スロセン、コード、ノックセンサー 交換方法 4

FD3Sプラグコード交換の裏技!編と題してもいい内容だから、整備士の方はよく読んでチャレンジしてほしい。 プラグコードをはずす時、オイル入り口が邪魔で抜けないだろう? しかも、この入り口のタンクをはずす時の鬼門が下の10 …

FD3S スロセン、コード、ノックセンサー 交換方法 1

FD3S 仁義の3点セット  スロットルセンサー  プラグコード  ノックセンサーの交換は必需となっています   みんながやる気で交換できるよう   図解入りで説明したいとおもいます。    ディーラーで交換するとおそら …

Count per Day

  • 1069今日の閲覧数:
  • 6439昨日の閲覧数:

アーカイブ


カテゴリー